トップ / 歯科検診は定期的に行こう

歯科検診は定期的に行こう

かかりつけ歯科医院を

インプラント

定期的に歯科検診を受けよう

歯の健康を保つために、年に1~2回は歯科検診を受けましょう。この健診をきっかけに、かかりつけの歯医者さんを持っておくことはとても大事です。検診を受ける時、一緒に歯石の除去もしてもらいましょう。歯石は歯垢が石灰化したもので、歯周ポケットにたまり、歯周病菌の温床となります。これを除去する為には、歯科医院で特殊な器具を使い、除去してもらう必要があります。歯石を除去することで、歯がツルツルできれいになるだけでなく、歯周病の進行も予防します。

歯科の詰め物の治療について

食事をしている最中に突然、詰め物が取れた経験はありませんか。詰め物をしてる人だったら経験ある人は多いのではないでしょうか。詰め物が取れた場合は、そのままにせずに、なるべく早く歯科に行きましょう。その際は取れた詰め物を持参すると治療が、スムーズです。治療自体は、比較的すぐに終わります。まず型を取って、その型に合う詰め物を選んで接着させるだけです。なので詰め物が取れた場合は、面倒だからといって放置せずに、すぐに歯科に行きましょう。放置すると取れた場所から細菌が侵入して、周りの歯に影響がでる可能性があります。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯を失った場合の歯科治療. All rights reserved.